QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルンスト・テールマンの銅像

銅像01
この銅像、地下鉄アエロポルト駅前に立ってるんですが、私はずっとレーニンだと思ってたんですよ。そしたら、知り合いに「似てるけど、あれはレーニンじゃないよ」と言われたので、近くに行く用事があったので、写真撮ってきました。

なんと、これはエルンスト・テールマンというドイツ共産党の党首で、ヒトラー率いる国家社会主義ドイツ労働者党と激しく対立し、ナチス政権樹立後、ゲシュタポに捕えられ、のちに強制収容所で殺された方だそうです。詳しくはこちらのWikiのページをお読みください。

知らないって、怖いわ~。とても勉強になりました。
スポンサーサイト

丸亀製麺2号店(ノヴォスラボツカヤ/メンデレーエフスカヤ)

うどん02
以前こちらでご紹介した、丸亀製麺の2号店がノヴォスラボツカヤ/メンデレーエフスカヤに開店したので、行ってきました!どちらかというと、メンデレーエフスカヤ駅から行った方が近いかな?駅を出てすぐ右手の道を曲がって行くとあります。でも、この道、夜はちょっと暗いらしいです。もしくは、ノヴォスラボツカヤ駅の裏手のトラムの線路の道からでも行けます。

うどん03
お店は階段を上がって右側に調理場があり、そちらと、階段の左側にもテーブル席があり、広々としています。

うどん05
こちらは階段上がって左側のお席から調理場方向に向かって座ってみたところ。

うどん04
温玉ぶっかけうどん、海藻サラダ、ナスの天ぷら、きのこの天ぷら、イカの天ぷらのチョイス。これで400ルーブルちょっと。

1号店にはなかったビールもあります。天ぷらをつまみにビール、締めはうどん、なんていかがでしょうか(笑)。この店の回しモノではないのですが、美味しいのでお勧めします!でも、ちょっと不安があるので、チーズ玉うどんは試していません。。。

丸亀製麺

丸亀1号店(地下鉄Новокузнецкая駅とТретьяковская駅の間)

Пятницкая ул., 29

Телефон: +7 (495) 660-55-89

11時から23時30分まで営業(ラストオーダー23時)


大きな地図で見る

丸亀2号店

Сущевская ул., 27, стр. 2 БЦ "Атмосфера"
(地下鉄Новослободская駅とМенделеевская駅の間)

Телефон: +7 (495) 258-2772

11時から23時30分まで営業(ラストオーダー23時)


大きな地図で見る

マーシャ退院しました!

マーさん
まだギプスではいますが、22日(木)に退院して、家族のダーチャ(別荘と言うか、郊外の土地付き一軒家)で療養中です。来週くらいには、ギプスもとれるかな~と期待しているそうです。その後のリハビリが辛そうですが、辛抱強く頑張ってほしいものです。

写真は昨年モスクワで個展を開いたVincent Pérezのもの。こちらでご紹介済み。

Хонда!

サッカー04
ロシアのサッカー・チーム、CSKA(ツェスカ/なぜか日本ではチェスカと表記しているが)に日本人の本田選手が所属しているのは有名な話ですね。8月18日(日)にモスクワ郊外のARENA KHIMKI(ヒムキ・サッカー場/こちらも「KH」で喉の奥で「フ」という音を出すのでこのように表示します)まで試合を見に行ってきました。対戦相手はKRASNODARのKUBANです。リーグ戦4試合終了時点で、CSKAは2勝2引き分け3位、KUBANは1勝3引き分け8位です。

サッカー03
私は本田選手の試合をモスクワで見るのは4回目なんですが、毎回面白いなと思うのは、ファンの応援の仕方ですね。ロシアのサッカーのファンは、選手のファンと言うよりも、チームのファンで、お気に入りの選手が移籍しても、応援するチームを変えません。また、基本的に大多数の観客は男性です。女性はその男性の連れ、くらいでしょうか。

サッカー01
試合が始まる前の選手紹介も、マイクを持った紹介者が選手のファーストネームを呼ぶと、観客が一体となって、名字を叫ぶ、という感じ。CSKAは青と赤がチームカラーなので、青と赤のマフラーを掲げて応援します。

サッカー02
そして、CSKAの応援で有名なのは、観客が集団で【裸族】になることでしょうか。今回も試合中、ふと気がついたら、エンドラインの観客席全体が上半身裸になっててびっくりしました。それまで集団で黒い服着てたのに。。。

この日の試合は始まって11分に、本田選手のアシストでムサがゴール。その1点を死守して勝利しました!本田選手は数日前に日本で行われたウルグアイとの試合から戻ってきたばかりで、少しお疲れ?でした。ちなみに私はキャプテンで、ロシア代表チームでもゴールキーパーを務めるアキンフィーエフ選手がお気に入りです。

アキン
しかし、これじゃ顔が分からん。。。

マーシャからメッセージ

まあさん
2013年4月ボリショイ劇場本館「スパルタカス」のカーテンコールのマーシャ(photo by Keichika)

モスクワ市内の病院に入院中のマーシャ・アレクサンドロワ(Maria Alexandrova)から世界中のバレエ・ファンへ、メッセージをもらってきましたので、こちらでご紹介します!

まあさんメッセ

大好きな、とっても大好きな観客の皆さんとお友達の皆さんへ!!!
復旧作業は計画通り行われていて、足は痛んでいないし、回復に向かっています!あなたたち全員からの愛と支持に対して、感謝しています!キスを送ります!マーシャ・A 14.08.2013

loved and very loving audience and friends!. Recovery goes according to plan, the foot does not hurt and recovering! Thank you all for your love and support! Kiss you! Masha A. 14.08.2013

モスクワに戻ってきてから、手術をして、ギプスをはめています。そのギプスは3週間、その後、装具を着装し、だんだんかかとを低くして3週間歩く練習をします。その後はレッスンに復帰するそうです。本人は年末までに舞台に復帰する気満々でした。来年のアメリカ公演にも行くわよ、と。(アメリカ公演の後、2014年11月に日本公演もあるんで、よろしくお願いしますよ)

ちなみに、新聞などで、舞台上でジャンプの時にラントラートフと接触したために怪我をしたと書かれていましたが、本人いわく、接触はなかったとのこと。左足で着地して、右足を踏み込んだ時に異変を感じたと。ロンドンの病院に行った時は腫れてなかったけど、モスクワに戻ったら、腫れてたそうです。一度自宅に戻ったようで、ギプスの足を飼い猫たちがチェックしにきて、ギプスの上で寝そべっていたと笑っていました。ギプスを外したら、記念に一部切り取って、手元に残しておくつもりだそうです。

思ったより、元気そうで何より。あせらずに、じっくり治して欲しいです。あー、でも、再婚相手のアルチョームさんとゆっくりできていいかも?(すべては前向きに考えないと!)

Я❤москву

宣伝02
最近モスクワ市内の宣伝広告ボードが「私はモスクワが好き!」で埋め尽くされています。この写真もそのうちの一枚。ロシア語で「私はモスクワが好き!」と書かれています。聖ワシリー寺院と、オスタンキノのテレビ塔などが描かれています。

宣伝01
こっちは別バージョン。こちらはボリショイ劇場とか、宇宙飛行士博物館のオベリスクとかも描かれてますねえ。私としては、後ろの緑のごみ箱とか、道端の雑草の方が気になりますがwwwww

誰?

ゴールデンアイドル
この写真、ボリショイのロンドン公演2013のパンフレットの中の1枚です(ロンドンに行ってるA子さん、情報と写真ありがと~♪)。写真の下のダンサー名にご注目。

アントン
アントン・サヴィチェフ?アントン、ブロンズ・アイドルは踊ってませんけど?イギリスもいい加減なんだな~。っていうより、これ、いったい誰よ?

そういえば、フィーリンがドイツのアーヘンから、ボリショイが公演をしているロンドンに行って、公演後のカーテンコールに舞台に現れたとか。その日の公演を見ていた友達からメールが来てました。ロシアのTVニュースでも取り上げられていましたよ。しかし、本当に目立つことが好きですね、この人。しばらく大人しくしてればいいのに。

こんなもん見つけました

手
これはモスクワ市内の2階にある薬局に行く階段の手すりです。なんで、こんなおどろおどろしいものが手すりを支えてるのか不明。

アレクサンドロワ、手術無事終了

マーシャ2009
モスクワにて@2009年

モスクワに8月4日(日)早朝に戻ってきたアレクサンドロワですが、その後市内の病院で手術を行い、無事に終了したそうです。これからはしばらく入院して、安静の後、厳しいリハビリが待っていると思いますが、頑張って復帰して欲しいものです。

スターバックス、マトリョーシカ・タンブラー、ペテルブルグ・バージョン新発売

ぺテ02
写真のタンブラー新しいバージョンです。ちょっと細身です。そして、色が紫です。通常バージョンは赤でした。縦が18センチ、容量は255mlです。胸のところにスタバマークで、その下に筆記体で「St Petersburg」と書かれています。今のところ、モスクワでも一店舗2店舗のみでしか販売されていないみたいです。他の店舗では見かけてないし。

ぺテ01
こちらは後姿です。紫色がはっきりわかりますね。

興味のある方はメールでお問い合わせくださいね。

アレクサンドロワ、ロンドン公演中に舞台で怪我

マーシャ
(2009年9月スペインのマドリッドにて)

8月2日ロンドンのロイヤル・オペラハウスで引っ越し公演中のボリショイ・バレエ「バヤデルカ」の2幕始まってすぐに、主役のソロル役のラントラートフとガムザッティ役のアレクサンドロワがジャンプで交差するところ、空中でぶつかってしまい、アレクサンドロワが着地で足をひねったそうで、けがを負いました。丁度舞台を見ていた知り合いからのメールによると、その直後に彼女は舞台袖に入ってしまい、ラントラートフも通常であれば引っ込まないところで素に戻った顔で袖に引っ込んだとのこと。大幅音楽カットで、ソロルのソロパートはあったものの、ガムザッティの踊りはなく、最後のグランフェッテは、コールドのダリヤ・ボーチコワが踊ったとのこと。その後の蛇の場面では、上手袖近くにマーシャが出てきたものの、舞台あいさつには出てこなかったと。

同じ公演を見ていた別の知り合いは、2人がぶつかったことに気がつかなかったそうです。

ロシアのイズベスチヤ紙の第一報はこちら

イタル・タス通信の第一報によると、マーシャは劇場からそのまま病院に行ったとされています。

その後のニュース報道では、アキレス腱を負傷し、ギプスを付けて、8月3日(土)にはモスクワに飛んだとのこと。

マーシャの早い回復と復帰をお祈りしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。