QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワガニコフスコエ墓地

入口
入口

入口02
5月1日から9月30日は9時から19時まで
10月1日から4月30日は9時から17時まで

モスクワには何か所か有名人が葬られている墓地があるんですが、私はその中のノヴォデービッチ修道院付属墓地にしか行ったことがなかったのです。ワガニコフスコエ墓地は前から行ってみたかったのですが、気持ちを固めるまで時間がかかりまして。というのも、80年代から90年代にかけて、ソ連‐ロシアのペア第一人者だったゴルデーエワ・グリンコフというペアが居たのですが(五輪で優勝してから引退しプロになったけれども、復帰できるようになったので五輪で復帰し金メダルを取って、再度プロに戻った)、その男性のグリンコフがトレーニング中にアメリカのリンクで倒れてそのまま帰らぬ人となり、この墓地に埋葬されているからなのです。

地図
地図とかあるのかなあ、とかいろいろなことを考えながら向かったのですが、管理棟の外に有名人の名前と墓の位置が示された地図があり(ロシア語のみ)、その場ですぐにセルゲイのお墓の位置は分かりました。その他に、俳優で歌手だったウラジミール・ヴィソツキーのお墓と、私の大好きな建築家シェフテリのお墓もありました。家に帰ってから、露語版Wikiを読んだところ、他にも何人も私の知っている有名人のお墓があったようなので(ボリショイのダンサーだったリエパとか)、再度訪問しないといけなさそうです。

グリンコフ01
こちらがセルゲイ・グリンコフのお墓。オリンピック・チャンピオンとだけ書かれています。しかし、雑草とか生えてて、なんか悲しい。嫁も再婚してアメリカに住んでるし、お姉さんいたはずだけど、そんなに来てないだろうし、しょうがないんだろうけど。

グリンコフ02
裏側には顔写真がはめ込まれています。その下のクリスタルは氷を表しているのだとか。

一度引退して、結婚して娘のダリアちゃんが生まれた後の94年のリレハンメルの演技です。


シェフテリ廟
こちらは私の好きなロシアの建築家のシェフテリさん一家の廟です。手前に各人のお墓があります。

ワガニコフスコエ墓地
住所: г. Москва, ул. Сергея Макеева, д. 15
電話番号. (495) 253-80-17

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。