QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスクワの寿司のテイクアウト

寿司テイクアウト
キャンペーンで、無料の寿司デリバリーが来ました。こういう寿司のテイクアウトがモスクワでは流行っているようです。まあ、いわゆる太巻きってやつですが。ロシア人は細巻きより太巻きが好きみたいですね~。
スポンサーサイト

メロンと猫

メロンと猫
今年もメロンの季節が巡って参りました。また買っちゃったよ、こんな大きなメロン。一人暮らしなのに。猫は助けてくれないのに。あ、ちなみにこの猫、7キロあるんですよ。手前のメロンは3キロくらいだったかな~。大きさの比較のために並べてみたんですが、なんとお猫様が枕にしているのは、私の露和辞典です。頭よくなるよ~(笑

メロン
上の写真のメロンを切ってみたらこんなかんじでした。うまうまでございましたよ。

友達の寮でお好み焼き

モス大
お友達が4月からモスクワ大学の寮で生活しておりまして。お呼ばれしてきました。これ、寮の入り口から上を見たところです。

お好み焼き
お友達はお好み焼きを作ってくれました。私は語学留学中も一度も寮では生活したことはないのですが、以前もこの寮に遊びに来たことがあって、その時とほぼ変わっていなくて、学生は大変だなあと思う訳であります。でも、ある意味気楽でいいかも。Wifiもあるし、そこは便利になったのかな。でも、冷蔵庫がないのはねえ。

ロマノーソフ
こちらはモスクワ大学創始者ロマノーソフさんの銅像です。後ろがモスクワ大学のメイン棟で、脇の4つの棟が寮になっています。この建物の中にはモスクワ大学ショップなどもあって、Tシャツとか買えるんですが、中に知り合いがいないと入れないという…。お土産グッズに丁度いいんですけどねえ。

郊外の一軒家でロシア式バーベキュー「シャシリク」

DSC_0015
今年もやってまいりましたよ、シャシリクの季節が!ということで、ロシア語を習っている先生のお家(モスクワ近郊のクリン市郊外の一軒家)まで伺って、お庭で炭火焼してきました。実は先生自身は中国に約3週間ばかり旅行に出かけているので、その間我々日本人の教え子+その友人たちで温室に水やりに出かけたのでした。ま、水やりだけじゃつまらないから、ついでにシャシリクも楽しもうぜ~、という訳でございます。今年はマンガールという炭火焼きの台も買っちゃったもんね(笑)。ちなみに去年はレンガで囲った台で焼きました。

DSC_0016
お肉は前の日に「シャシリクの世界」というお店まで買いに行きました。なんとこのお店、生の肉も買えますが、買った肉を焼いてテイクアウトもできるし、店内で食べていくこともできます。でも、我々はまだ生の肉を買ったことしかないですねえ。お肉はヒツジと豚を半分づつくらい買いました。

DSC_0048
肉だけじゃダメなので、野菜も。ということで、ワイルドな焼き加減ですが、こんな感じです。最初は木片を炭にして、そこから焼きます。焼く前に肉を串に刺したり、野菜を切ったりする仕事もあります。その間に、水を撒く人、先生の家の庭の雑草を抜く人など、各人の仕事して、焼きあがったら、いただきます!

DSC_0019
今年も美味しかったな~。最近はモスクワ市もモスクワ州も火の取り扱いにうるさくなって、公共の森とか川辺ではシャシリク禁止になってるから(ちゃんと火を消して帰らないから、森林火災の原因になったり、片づけないで帰るので)、人の家の庭とかでしかできなくなっちゃったんですよね。でも、今年もこうやって、おいしいシャシリクが食べれて良かったです。焼き方もうまくなったよ!

プルーン
あと、バス停から先生の家までの間に、色々な物が植わっている、庭の前を通りました。これはプルーン。

梨
それから洋ナシですね。

オーブレピーハ
あと、これはオーブレピーハというもので、シベリア原産とか。日本では見たことないです。ビタミンがたっぷりで、お茶に入れて飲んだりします。結構酸っぱいです。

友達の靴
おまけは友達がはいてきた靴です。これ、超レアもの。なんと80年のモスクワ五輪のマーク、小熊のミーシャ入りです。

イズマイロフスキー公園

イズマイロヴォ01
モスクワには広大な公園が結構あって、東京よりも緑が多いです。そんな中の一つ、イズマイロフスキー公園にお友達と行ってきました。これが公園全体の地図。広いですよね~。

イズマイロヴォ02
4人乗り自転車。実は後ろの2人が漕ぎます。前の2人は乗ってるだけ、という楽チンな乗り物です。大人数で行ったので、結局後ろから押してもらって、楽チンしました(笑)。公園の中にこんな森があります。郊外に行かなくても、公園で森林浴ができるモスクワ。凄いな。

イズマイロヴォ03
この他にももう一つ観覧車がありましたが、良く見ると、ワゴンにガラスが入ってない!高所恐怖症の人じゃなくても結構怖いかも!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。